ブログ
政太郎が行く

« MONT BLANC | Blog Top | 春節 »

中国経済ニュース 210号

ちょっと気になる記事です。
2010年に上海市で販売された新築マンションの1戸あたりの平均価格は3300万円。
上海のコンテナ取扱量、貨物取扱量が世界TOP。
2011年6月中頃、北京と上海を結ぶ新幹線が営業開始、所要時間5時間弱。
上海市では、犬にも一人っ子政策開始、一家=一軒に一匹となり、家を複数もつお金もちは
2匹以上登録できて不公平との不満が続出。

コメントを投稿

この情報を登録しますか? コメント: (スタイル用のHTMLタグが使えます)